おしりの黒ずみ、ニキビやブツブツの治し方!

なかなか人には相談できない悩みの1つにおしりの黒ずみがあります。水着を着るのが嫌だったりしますよね。治らないと諦めてしまっている方も多いと思いますが、努力次第で改善が見込めるのです。

 

黒ずみができる原因は基本的に外部からの刺激などにより発生します。また、おしりのニキビやブツブツなどはボディーソープなどの洗い残しが原因であることが多いです。

 

そしてパンティーラインが黒ずんでいたら下着の締め付けが原因で、全体が黒ずんでいたら長時間のデスクワークなどによる圧力などからくる過角化が考えられます。

 

そんな固く黒ずんでしまった皮膚にはとにかく保湿が効果的です。
身体を洗う時は刺激にならないよう石鹸をよく泡立てて優しく洗い、洗い残しがないよう身体をしっかり洗い流しましょう。

 

そして顔の洗顔と同様に、入浴後は化粧水などで保湿します。
普段長時間デスクワークをする方は、やわらかいクッションなどを利用しておしりと椅子の摩擦を緩和しましょう。

 

身につける下着はサイズの合ったものを使用し締め付けないようにすることも大切です。
もしおしりが蒸れてしまった時は可能であればこまめに拭き、清潔を保てたらさらに良いです。

 

入浴後に使用するおしり専用の保湿用品を何にするかというのも重要です。
肌に良い成分が配合されており、長時間保湿が可能なものが良いです。
普段の生活で気をつけたり、自分に合った保湿用品を使用することで悩みを解消しましょう。